漫画家 多田かおるの公式サイトです

1983年頃発表して、大人気となった愛してナイトは、生まれ育った大阪に在住の頃の作品です。その数年後、1987年に東京郊外へと引っ越しました。緑の多い公園を好み、定住地として選んだ場所は、吉祥寺です。このページでは、かおる先生目線で、吉祥寺の街をご紹介しております。

井の頭公園<正式名称:井の頭恩賜公園>

井の頭公園は都内の中にあってとても緑豊かな公園です。土日・祝日はたくさんの人で溢れかえってます。カップルがとても多い… 「イタKiss」で直樹が言っていた通りここでボートに乗ったカップルは別れる…というジンクスもあるらしいです。
(たぶんそれだけ多くの人が来てるということですね)




緑の多い井の頭公園は今まで多くのドラマの舞台にもなりました。古くは「俺たちの旅」とか「愛してると言ってくれ」「魔女の条件」などなど。

春にはたくさんの桜も咲くので、ロマンティックなシーンにはぴったり。

音楽堂もあってイベントもたまに行われてます。

池のまわりの遊歩道は木洩れ日がきれいです。
公園内には池だけでなく動物園や彫刻館、美術館などがあります。
左のかおる先生の手記のとおり、動物園には小さな遊園地があります。
2015年現在は観覧車はありませんが、子供たちが楽しめるコーヒーカップやメリーゴーランド、新幹線などの楽しい乗り物があります。




<井の頭池>

池の西側の方には弁才天様が祀られてます。土日祝はボートがいっぱい出てますよ。井の頭池の命名は三代将軍徳川家光らしいです。この池の湧き水(お茶の水)で、家康公はお茶をたてていたらしいです。これは神田川の源流点でもあります。水鳥も多い。かるがも、こがも、まがも、おしどり…、50cm以上の鯉もいっぱい泳いでます。


<吉祥寺駅>

吉祥寺は東京郊外に位置しますが、渋谷から京王井の頭線の急行でたったの16分。井の頭公園は、JR・京王線の南側にあります。北側はショッピングモールなど、平日でもたくさんの人で溢れてます。駅の北側にはPARCO。バーゲン時期はよく行きます。南側には無印良品も(よくネームを描きに行った喫茶店は現在はありません)。行列のできる メンチカツや羊羹屋さんも。自慢のお店がいっぱいです。