漫画家 多田かおるの公式サイトです

漫画家 多田かおるの公式サイトです

ティーンズ★ブラボー

「ティーンズ★ブラボー」の発表

「ティーンズ★ブラボー」が発表されたのは、集英社・別冊マーガレットの1986年3月号から7月号にかけて。全部で5話になります。

「ティーンズ★ブラボー」のあらすじ

「庄司 紀子(しょうじ のりこ)」は高校3年生。母親と祖母、弟と暮らすフツーの高校生だ。学校では異性にモテて、今日も交際を申し込まれるが、恋愛や異性には無頓着。”ときめき”を感じることがないのだ。

ある日突然、紀子の前に現れた、「豊津 大吾(とよつ だいご)」は俳優のたまごで、紀子の家の隣にできたパチンコ店で住み込みバイトをしているという。かっこいい顔の大吾は、紀子の祖母に大モテ。紀子も大吾に初めて会ったときから気になっている。

そしてある夜、紀子は「・・・ひとめぼれして運命を感じたよ・・・」と、大吾に告白される。ところが、それは告白ではなくて芝居のセリフの練習だった!
告白されて胸がキュンとなった紀子だったが、はたして紀子の初恋はどうなる?

「ティーンズ★ブラボー」の見どころ

「ティーンズ★ブラボー」というタイトルは多田先生が大ファンだった『REBECCA(レベッカ)』のアルバム「REBECCA IV Maybe Tomorrow」(1985年11月1日リリース)に収録されている「ガールズ, ブラボー! 」という曲のタイトルからきてます。

また、作品中の主人公の女の子、紀子の衣装も『REBECCA(レベッカ)』のNOKKOさんからヒントを得ることが多かったとか。そんな紀子の衣装も見どころポイントです。

高校3年生の紀子に突然、CM出演や映画デビューのチャンスがやってきます。引き受けるのか、断るのか、紀子の選択も見ものです。

「ティーンズ★ブラボー」をご覧いただくには

「ティーンズ★ブラボー」は、コミック(印刷)や電子書籍でご覧いただけます。

「ティーンズ★ブラボー」コミック(印刷)

「ティーンズ★ブラボー」を掲載するコミックは次の1点のみで絶版となっております。リンク先はコミックの販売サイト(Amazon)になります。

「ティーンズ★ブラボー」電子書籍

「ティーンズ★ブラボー」には、比較的大きな画面で1ページづつ見れるものと、ガラケーなど小さな画面で1コマずつ見れる電子書籍があります。

1ページずつ見れる電子書籍の配信サイトは多々ありますが、中でもお勧めが「ブック放題」や「AmazonのKindle」。「ブック放題」は月額500円(税抜き)、「AmazonのKindle」は月額980円で読み放題です。どちらも専用端末は必要なく、アプリやPCなどでご覧いただけます。
1冊中に全5話が収録されてます。

1コマずつ見れる電子書籍は、「めちゃコミ」などです。全5話を15話に分割して配信してます。

  • 【PR】「イタズラなKiss」も「愛してナイト」も「デボラがライバル」も月額500円ですべて読み放題!。初月無料でお試しできます。ブック放題
サイト内検索